欢迎进入BALMUDA巴慕达售后服务!
balmuda资讯NEWS CENTER

服务热线400-668-6726

BALMUDA故障

主页 > balmuda资讯 > BALMUDA故障 >

巴慕达台灯怎么样

作者:admin 发布时间:2020-10-07 00:31:28点击:
今天给大家分享一下巴慕达台灯怎么样,大家都知道BALMUDA巴慕达是家庭中必不可少的高端大气的电器,那么BALMUDA巴慕达的知识以及相关资讯大家知道吗,下面就给大家分享一下巴慕达台灯怎么样。
巴慕达台灯怎么样

概要

製品名: Airline
エアライン
カラー: ブラック
型番: LCX-3000BK
  ホワイト
型番: LCX-3000WH
カラーについて詳しく >>

光源

LED: 3WクラスパワーLED x2
光源寿命: 5万時間後に70%の明るさを保持
明るさ: 1000ルクス以上(光源高さ50センチの時の直下照度)

電気特性

消費電力: 4.5w
動作環境: 動作時:0°C to 35°C
保存時:-20°C to 45°C

アダプター

AC入力: 100V〜240V 50/60Hz 0.6A
DC出力: 9V 0.5A(最大定格2.5A)
ケーブル長: 2.0m
安全基準: PSE準拠、UL準拠、CE準拠

サポート

購入後一年間の無償品質保証

サイズと重量

製品寸法: 幅 Φ811 x 奥行き207 x 高さ532 mm(サイズ表示図の様に設置した場合)
製品重量: 3.5kg
梱包寸法: 幅410 x 奥行き270 x 高さ810 mm
梱包重量: 6.5kg

材質と仕上げ

主なボディー: アルミニウム合金(A5052T6材)
ベース部: ハードコートアクリル、亜鉛ダイキャスト
プラスティック部: ABS
接地部: 非移行性合成ゴム
仕上げ: メラミン焼付塗装、ウレタン塗装

 

Airline Black

直線的で力強いフォルムは、特殊グレードのアルミニウム中空構造材によって構成されています。

まるで漆塗りのような鏡面仕上げのAirline Blackの塗装。一度、塗装されたボディーの面を、平滑度を出すために、一つ一つ研磨。その後、もう一度仕上げの塗りを施しています。そして最後には、再びポリッシュ行程が入ります。

Airline White

Airlineはその名の通り、デザイン段階から航空機をイメージして作られました。バランス機構のために、実際の航空機と同様、部品の強度と軽さが必要でした。このため、中空構造ボディーの壁の厚さは、わずか0.8ミリとなっています。

直線と緩やかな曲線。そして、全体ののびのびとしたバランスによって、強さと優雅さを同時に表現しています。

中間関節部のアップ

上半身ボディーのテール部にはカウンターウェイトが入り、ボディーの完全なバランスをとっています。しかし、このままでは、釣り合ったシーソーのように、ピタリと静止する事はできません。このため、軸部分にディスクブレーキ構造を応用した摩擦機構が入っています。

関節中心の軸はステンレス削り出し。1000分の3ミリという精密さで作られています。また、華奢に見えるボディーでこの軸部分をしっかりと受けるために、外観からは全く見えない場所にアルミニウム削り出しのブロックが使用されています。

光源ヘッド部分のアップ

中央のスリットの中に見える黒いパーツは、LED基板が取り付けられたヒートシンク。薄さ10.5ミリのヘッドの中は、実は、下から上へ、空気が流れる構造になっています。こうして、空気の対流を利用する事でLEDの発熱を効果的に放熱することができ、LEDならではの長寿命性能を引き出しています。

ヒンジ部分ももちろん、バルミューダオリジナル。まるでコンコルドの先端のように折れ曲がるヘッドが特徴的です。

巴慕达台灯怎么样

ベース部分のアップ

下半身ボディーの中には、スプリングが入っており、ベースとの接合部まで、ワイヤーでつながれています。この部分には、Airline全体の動きの主役になる、バランス機構が入っています。また、左右に取り付けられたステンレス削り出しのディスクが、完全に釣り合いが取れた状態のボディーをピタリと静止させるための摩擦を生み出しています。

ベース部分のトップは、アクリル製。透明なアクリルプレートに裏から印刷する事によって鏡面のような深いツヤを出しています。また、このアクリルの表面には、ハードコートを施してありますので、キズがつく事もありません。

Airline Blackとデスク

Airlineはフルサイズ、フル可動タイプなので、紙にものを書くときもヘッドの位置を自由に移動させる事ができます。

また、スイッチを1秒以上長押しすることによって、明るさを半分にする事ができます。

 

 

 

 

 

以上就是巴慕达台灯怎么样了,更多BALMUDA巴慕达电器资讯尽在日本BALMUDA_巴慕达维修电话_BALMUDA售后服务。

本文地址:http://www.bamf.cnhttp://www.bamf.cn/a/cjwd/81.html